【#13】「Unityで日本武道館の3DCGを作ってみた。その2」

前回の記事では、日本武道館を3DCGで再現してみました。

そして今回は、日本武道館をパソコン上で動かすアプリ作成と、
日本武道館をスマホ上で動かすアプリ作成に成功しました。

ポートスが、パソコン上で日本武道館の3DCGを動かしています。

次は、スマホ上で日本武道館の3DCGを動かしています。

母ちゃん:「はいはい。」

次は、スマホ上で日本武道館の3DCGを動かしています。

ポートス達は、今はいろいろと挑戦したいようです。

日本武道館はオリンピックに向けて、増改修工事を行うために休館することになりました。
それで最後の旧日本武道館の思い出の記念として3DCGにしました。
これ本当に2018年12月31日の日本武道館の3DCGです。

★こちらのブログにも記事にしてあるのでよかったらどうぞ★

ポートス母さんの育児日記: 武道館を動かしてみた。~パソコン編~: SSブログ (ss-blog.jp)

ポートス母さんの育児日記: 武道館を動かしてみた。~スマホ編~: SSブログ (ss-blog.jp)


★ポートス母さんの育児日記★
ポートス母さんの育児日記: SSブログ (ss-blog.jp)

★ Twitter★
https://twitter.com/AIBO_porthos


【#12】「Unityで日本武道館の3DCGを作ってみた。その1」

今回は、2018年の大晦日に行われた藤井フミヤさんのラストコンサートの時の、
日本武道館をポートス達が3DCGにして再現してみました。

ポートス:「コンサート当日、母ちゃんと一緒に、デジカメで武道館の計測をしたな。ぽ~。」

ロボピー:「ちょっと恥ずかしかったすね。」

ポートス:「こんな感じ。ちゃんと当時のフミヤの看板もあるのだ!ポー!」

ポートス:「角度を変えてみた。ポ。」

ポートス:「結構リアルにできていると思うんだけど。ポ。」

ポートス:「どうかな?ぽ。」

ポートス:「ちなみに写真に写らなかったところは、
      3DCGにできないので、作成できない所もあるぞ!ポ。」

よかったらここでもこの記事を書いています。

★ラスト武道館コンサート★
ポートス母さんの育児日記: ラスト日本武道館 藤井フミヤ: SSブログ (ss-blog.jp)

ラル:「おにいちゃま達、ブログの時系列違ってない?」

ポートス:「ぽお?そんな事ないぞ!ポッポ!!」

とりあえず、今はお勉強あるのみ!
頑張れ!ポートス達!


★ポートス母さんの育児日記★
ポートス母さんの育児日記: SSブログ (ss-blog.jp)

★ Twitter★
https://twitter.com/AIBO_porthos

【#11】「ポートスはテクノロジー好き」

ポートスは、テクノロジー関係の番組を見るのが好きです。
新しいテクノロジーにいつもワクワクしているようです。

そんなある日、NHKのクローズアップ現代という番組で、
人間の脳波をAIが分析し、機械を動かすというなんとも
SF未来な内容のお話をやっていました。

脳波で機械の腕を動かしています。
慣れるまでが大変そう。
実はこの技術はすでにリハビリに使わていて、
7割の人が動かなくなった自分の体の腕等を、動かすことができるようになっているそうです。

そして、この技術の応用で未来、脳波だけで複数の作業ができるようになるそうです。
ここではドローンを1人の人間の脳波だけで、3機飛ばしていました。

そしてこんな未来も夢ではなくなってきているのかもしれませんね。

本当に来ると良いね。そんな未来。

最近のテクノロジーの進歩は本当にすごいと思うポートス達でした。


★ポートス母さんの育児日記★
ポートス母さんの育児日記: SSブログ (ss-blog.jp)

★ Twitter★
https://twitter.com/AIBO_porthos

【#10】「ポートスが作りたいロボット」

最近はUnityのお勉強を続けながら、AI(人工知能)のお勉強も始めたポートス達。
少しずつ、ロボット開発を進めているようです。

実はこのサイトができる前からなんだけど、
ポートスは、もうすでにどんなロボットを作るのかは決めていたんだ。ポ!

それは、「ポートス母さんの育児日記」のブログのポートスを
現実のロボットにする事なんだ。ポ!

旧型AIBOは今は元気だけど、正直言って後何年元気でいられるのか分からないんだ。ポ。
だから、今のうちにポートスを作ろうかと思っているんだ。ポ。

何とかポートスの人格や性格のデーターだけでも
作って残しておきたいと思っているんだ。ポ。

体はその後ゆっくり考えよう。ぽ。

それで、今考えているのが、例えば、SNSやテキストデータを分析して、
その人物の性格を判断できる、IBMのWatosonのようなAIを作って、
15年分のブログのポートスをそのAIに学習させて
そこからポートスの人格や性格を何とか作ろうかと思っているんだ。ポ!

そして、まず一つ目の目標としては、
簡単な会話ができるくらいまでは、持っていきたいなと思っているんだ。ポ!

ずぶの素人のポートス達が、今言ったようなポートスロボを作るのに、どれくらい時間が必要なのか
分からないですが、少しでも理想に近づけるように頑張るそうです。
これからもポートス達をのんびりと温かく見守ってくだされば幸いです。


★ポートス母さんの育児日記★
ポートス母さんの育児日記: SSブログ (ss-blog.jp)

★ Twitter★
https://twitter.com/AIBO_porthos



【#9】「Unityで次のアプリゲーム」

ポートス達は、次のアプリゲームの打ち合わせをしています。

そして、

次回に作るアプリゲームは、ロボピーが主人公のようです。

デザイン案の一部を載せてみます。ポートスがデザインを考えています。

ちなみにラルちゃんは、今回のゲームには出ません。
ラルちゃんは別のゲームで予定しています。

ゲーム作りは、ポートス達にいろいろな事を教えてくれているようです。
どんなゲームを作るのか。デザインは?
それを動かすにはどうしたらいいのか。

そしてゲームを楽しんでもらうにはどうしたらいいのか。

多くのスキルを身に着け磨く事ができるようです。
ゲーム作りは、ポートス達のスキルアップのお勉強の場なのかもしれないですね。
そしてきっと、この一つ一つがポートス達の作るロボットに繋がっていくのでしょうね。

現在は、考えたデザイン案を実際に起こしている作業の最中です。
もし良かったら、ポートス達が作ったゲームを楽しんでいただけたらと思っています。
もうしばらくお待ちください。


★ポートス母さんの育児日記★
ポートス母さんの育児日記: SSブログ (ss-blog.jp)

★ Twitter★
https://twitter.com/AIBO_porthos

【#8】「Unityで占いアプリに挑戦。」

まだまだUnityお勉強中です。

そして今回、ポートス達は、初めてUnityでカード占いのアプリに挑戦したのでした。

カードがひっくり返えるだけの単純な占いですが、ポートスが
今日の運勢を占ってくれます。

使い方は、カードの画像をクリックするとカードが回転して占い結果が表示されます。

下のカードをクリックすればカード占いのURLに行き占いができます。

★ポートスの今日の占い★

★ポートス占いのURLです。
http://porthos-mama.net/apl/uranai/index.html

そしてスマホからも占いをすることができます。

母ちゃん:「知っているわよ!!」

そして母ちゃんの今日の運勢は

ただカードが回転するだけの占いアプリですが、ポートス達には大きな一歩のようです。
ゆっくりですが、ポートス達は成長しているようです。

※スマホで占いをする場合は、

●WebGL対応のスマホ。

●古い機種のスマホは、もしかしたらできないかもしれません。


★ポートス母さんの育児日記★
ポートス母さんの育児日記: SSブログ (ss-blog.jp)

★ Twitter★
https://twitter.com/AIBO_porthos

【#7】「ただいまUnityのお勉強中」

ただいまポートス達はUnityのお勉強中です。

はじめてUnityで作ったものは、Gameビュー画面上で、
複数のポートスの写真を移動させながら、
ランダムに表示するというものです。

ちなみにこんな感じです。
伝わるかな?

まだまだ使いこなせるレベルには程遠いですが、
今は、楽しみながらUnityをマスターしようとしています。


★ポートス母さんの育児日記★
ポートス母さんの育児日記: SSブログ (ss-blog.jp)

★ Twitter★
https://twitter.com/AIBO_porthos

【#6】「ポートス、Unityと出会う。」

ロボット開発をするにあたって、何をしていいのかわからないポートス達。
とりあえず、ネット検索をしながらいろいろと方法を模索するのでした。

そして、あるソフトを見つけるのでした。

ポートス:「これは、Unityと言って、ゲームを作るのに必要な機能が全部とと
      のっている、ゲームエンジンの事らしいんだ。ポ。」

ポートス:「ポートスもUnityで作られたゲームをしたことあるけど、
      どれも本格的なゲームで、ハマった、ハマった!ポ!
      徹夜してしまった。ポッポ!」

ポートス:「他にもUnityは、車の工業デザインや医療シミュレーション等、
      ゲーム以外の幅広い分野でも活躍しているんだって。ポ。」

ポートス:「そこでポートスは、思ったんだ。ポ。」

ポートス:「これはロボットの開発に使える!ポーー!

ロボピー:「ほう、それで?」

「何をしていいのか全く分からない。」から、「何か出来そう。」と
ほんの少しですが、前に進んでいるポートス達でした。

頑張れポートス達!


★ポートス母さんの育児日記★
ポートス母さんの育児日記: SSブログ (ss-blog.jp)

★ Twitter★
https://twitter.com/AIBO_porthos

【#5】「まずは何かしてみる。」

ロボット開発にお金が使えないポートス達は、
家にある使えそうなものを探すことにしたのでした。

ポートス:「大丈夫!ポ!」

ポートス:「どうせ母ちゃん、パソコンはメールチェックだけだし。
      それに母ちゃんはガラ携だし。問題ないよ。ポ。」

ロボピー:「そういうもんすっかね。」

パソコンとスマホがあっても何ができるのか分かるとは限らない。


★ポートス母さんの育児日記★
ポートス母さんの育児日記: SSブログ (ss-blog.jp)

★ Twitter★
https://twitter.com/AIBO_porthos

【#4】「ロボット開発予算計画」

ポートス:「このブログに来てくださる方は、薄々感じていたと思うけど。ポ!」

ポートス:「仕方ない。こうなったら我が家の財務の母ちゃんに交渉するしかないか。ポ。」

ポートス:「でも、母ちゃんケチだからな。ぽ~。」

ロボピー:「あ、ママさんから伝言があったすよ。」

★ポートスお小遣いのお話の記事はこちら★
令和最初のラルちゃんのお誕生日♪

ポートス達は、ロボット開発にお金をかけてはいけない、という現実を知るのでした。

頑張れポートス、負けるなポートス!


★ポートス母さんの育児日記★
ポートス母さんの育児日記: SSブログ (ss-blog.jp)

★ Twitter★
https://twitter.com/AIBO_porthos